右も左も分からない初の新卒採用。 寄り添う採用
フォローで「イケてる理系」人材の獲得へ

PLANSEED株式会社様は岐阜県に工場機能を持つ本社を構え、中国上海にも拠点を持つ、産業用設備企画や設計、製作等を行う企業です。「中小企業を“もっと”元気にする価値創造企業」を経営理念に掲げ、事業を通してハーフオートメーション®(半自動化)で中小企業の製造現場に革命を起こすための取り組みをしています。

2008年に設立し、創業15年の若い会社であり、これまで中途採用を行っていましたが、今回、初めて新卒採用に挑戦することになりました。

当時のことを、代表取締役 細野 晃様と経営企画室 廣瀬 貴英様にお話しをお聞きしました。

お客様が抱えていた課題

やり方も分からない、学生に認知もされていない。
一体、どうすればいいの?

PLANSEED様にとっては初めての新卒採用。いざ、動き始めたものの、初めてのことで何をしたら良いのか分からない状態でした。若い会社であり、大手企業とは違って大学にも学生にも認知されていません。一方、求める人材は「理系学生」であったため、高い競争率の中で他社と闘わなければなりませんでした。しかも、求めているのは単なる理系出身者ではなく、コミュニケーション能力の高い「話せる理系」「イケてる理系」。また、少人数で自社に合った人柄重視の採用がしたいという想いも持っていました。


▲代表取締役 細野 晃 様

イーバリューからのご提案

明確な求める人材像を活かした採用支援を。

これらの課題や想いを汲み、イーバリューでは人材紹介サービスをご提案。PLANSEED様が求める人材像が特徴的であることと、「活動して、結果、採用人数がゼロでも仕方ない」と話されるほど、価値観・人柄へのこだわりを持った採用を希望されていたことから、成果報酬型の人材紹介サービスの方が良いと判断しました。
さらに、お客様の求める人材に合う学生を探して紹介することと併せて、その属性をもつ学生が参加するイベントへの招待とマッチングなども行いました。

また、PLANSEED様には採用に関する部署や専任担当者がいるわけではなく、本来業務と併せて採用活動をしている状態でした。そんな体制に加えて、社会人と学生の生活時間は大きく異なります。マンパワー的に学生の対応をすることが難しいと予想されたため、そこをイーバリューが重点的にサポートしました。会社見学や選考等の日程調整や連絡はもちろん、学生の就活状況や気持ちの変化の部分などもフォローすることに努めました。

結果、求めていたコミュニケーション能力の高い「話せる理系」「イケてる理系」という人材像に合致した学生を1名採用することが出来ました。

お客様インタビュー

実際にお客様にお話をお聞きしました。どんなことに悩まれていたのか、人材紹介サービスを利用して何が良かったかなどを語っていただきました。

 

コンサルタント後記

お客様の経営理念に共感。
だからこそ、何とかしたいという想いで必死でした。

求める人材像をお聞きした時、「これはちょっと難しいぞ…」と思いましたね。理系はどこの会社からも人気で、しかも「話せる理系」となれば、さらに絞られます。実際に探し始めるとなかなか合致した学生は見つからず苦戦しました。

ただ、私自身がPLANSEED様の経営理念と、それを熱く語る担当者様に共感し、この会社のために何とかしたいという想いで必死でした。また、採用支援事業で私が初めて担当したお客様だったこともあり、期待に応えたいと思っていました。

サポートを通して、経営企画室長をはじめ、担当者の方たちにかわいがっていただけるようになり、恥ずかしい部分はありますがとても嬉しいです。引き続き、期待に応えられるよう頑張っていきます!
(担当コンサルタント 吉田 圭佑)